歯のホワイトニング・DNA

新セルフホワイトニング

◇新ホワイトニングシステムとは◇
◆強い分解作用◆
二酸化チタンに光が当たることにより活性酸素が発生し、様々な有機物を「二酸化炭素」と「水」に分解します。新ホワイトニングシステムはこの仕組を活用し、歯の表面の汚れや着色成分・細菌を除去し、歯の元来の白さに戻していきます。また口臭予防にもつながります。
●紫外線よりも安全安心な光を使用

効果

汚れの分解機能

抗菌・殺菌機能

消臭機能

コーティング機能

 

1回 2,980 +税

2回 5,400円 +税

新セルフホワイトニング ギャラリー

コメント

●新ホワイトニングシステム 6つの特徴
①歯にやさしい溶液を使用
新ホワイトニングシステムの液体歯みがきは、ホワイトチョコレートなどの食品や歯磨き粉等にも含まれる「二酸化チタン」を使用しております。従来の過酸化水素などの強い薬剤を一切使用しておりませんので、歯への悪影響はございません。
また、日本食品分析センターの検査をクリアしています。
②痛みがなく、さらに口臭予防にも
「光触媒」の技術で汚れを除去するので、歯の表面を溶かすことがなく、痛みをともなうことはありません。また、神経に作用しないので虫歯があっても可能です。さらに、口臭の原因になる細菌も除去し、口臭予防にも。
③短時間のシステム
一回約8分の新ホワイトニングシステム。神経に作用することがないので、事前に虫歯を完治させる必要もありません。また、歯型を取ってマウスピースを作成する手間もなく、今までのホワイトニングに比べ煩わしさが軽減されました。
④凹凸のないつややかな歯に
歯の表面に付着した汚れや着色成分でできた凹凸は、光を乱反射し歯のつやを低下させる原因の一つでした。新ホワイトニングシステムでは、そのような凹凸を除去し歯の表面を滑らかにすることで、つややかな美しい歯を取り戻すことができます。舌触りもツルツルになり快適です。
⑤差し歯・人工歯にも使用できる
従来のホワイトニングでは「差し歯・人工歯」は対応出来ませんでしたが、新ホワイトニングシステムでは差し歯・人工歯も可能になりました。付着した汚れや着色成分を除去し、元来の差し歯・人工歯の色に戻していきます。
⑥ご利用後の食事制限なし
従来のホワイトニングは歯の表面を一時的に溶かすため、ホワイトニング後やホワイトニング期間中は着色しやすくなり、色の濃い食事は控えるなどの規制がありました。新ホワイトニングシステムは歯の表面を全く溶かさないので、直後からどのような食事も可能です。ライフスタイルを変えることなく、快適に利用できます。
※ツヤについて
歯の美しさに関わる「歯のツヤ」に着目し研究を行った結果、『ツヤのない歯の原因は、歯の表面に存在する凹凸の沈着汚れ』だという事を解明しました。この沈着汚れは、歯磨きでも落ちにくく、無機物と有機物が混在した複雑な構造であることが分かっています。新ホワイトニングシステムでは、この沈着汚れを除去しますので、歯の表面の凹凸がなくなります。またそのことで、光の反射もよくなり、歯のツヤがでます。